「ダイビングライセンスってどうして種類があるの?」ステップアップコースも解説!

ダイビングのライセンスには、いわゆる「初級」と呼ばれるものと「中級」「上級」って呼ばれるものがあります!

どうして「初級・中級・上級」って呼ぶこともあるかっていうと、実はスキューバダイビングのライセンスって、指導団体によって呼び方が違うのです😳

だから、色んな指導団体の名前で言うと分からなくなってしまう時には「初級ですか?」って言ったりします😊

指導団体も色々あるのですが「世界中の海を潜れるライセンスがいい!」なら国際認定ライセンスを取ります!

国際認定ライセンスであれば、どの団体でも同じ位の講習項目で講習会をするので「国際基準に則った基準のスキルを習得したダイバー」の認定が「ライセンスカード」なんです!(Cカード・認定カードとも言ったりします)

▽12/2(日)の真鶴ツアーでライセンス講習会受講中のお2人☺

ブルーアースのダイビングライセンス講習会では、こういった「これからどんなライセンスを取るのか」「講習会ではどこを目指しているのか」といった事を、しっかり皆さんが理解してスタートしていけるように勉強していきます📖

それを知っていることで、その先にある楽しみも知ることができるんです😉

 

—–ここからはステップアップコース解説!——

「その先にある楽しみって?」

それは、初級のダイビングライセンスでは基本的な「海の中を自分の安全を確保して潜れるようになれる!」がゴールなら

中級のライセンスは「色々な海に対応できるダイバーになる!」がゴールなのです!

それって「いよいよ楽しみどころスタート!」って感じです😚

もちろん初級のライセンスだけで潜れる素敵な海もたくさんあるけど、全部楽しめたらすごくないですか😍?

(遊園地のフリーパスみたいな♪)

「あなたはまだ潜れませんよ😲」って、めっちゃ悔しい!

 

12/2(日)熱海ボートダイビングツアー【中級のステップアップツアーの写真で紹介📷】

▽先週はボートダイビングに挑戦⛵♪

中級のライセンスを持っていれば、巨大な沈船も潜って来れる

大迫力ですよ!

この全長80メーターの巨大沈船は、熱海にあるんです!

今、初級ライセンスを取得しようと考えている方も、10ダイブ潜ったら挑戦できるので来年の春には「巨大沈船🚢ダイビング」を目標にしてもいいですね😉👍

ダイビングポイント:熱海ボート・真鶴ツアー
天候:晴れ
最高気温:15℃
水温:20℃
透明度:15m
海況:良好
ツアー引率:吉村・山手・鵜澤・岩村・富山・石田

About ブルーアース21都立大

View all posts by ブルーアース21都立大 →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です