楽しい夏ダイビングの準備はOK?【ダイバー人気アイテム5選】ビギナーダイバーさんお助け講座☻

暖かい日も増えてきて、そろそろ夏の海🍧が待ち遠しくなってきました😆🌴✨

サンサンの太陽☀!キラキラ輝く海🌊!開放感✨

ほら!楽しみになってきましたよね😏

皆さん!夏ダイビングの準備はOKですか?

今年ダイビングをスタートして「え!?何を準備すればいいんですか?😳」って方も多いと思います!

今回は、夏ダイビングが更にワクワクする、アイテムを紹介しますね🎶

 

「まずはこれから!」

■ラッシュガード

女性ダイバーも男性ダイバーも、ダイバーさんの必須アイテム💡

ついつい楽しくて、ダイビングの間に外で過ごす時間が長いとうっかり焼き過ぎてしまうなんてことも…😪

ダイバーさんって「水着でうろうろ」ってシーンあんまりないんですよ🎶

イメージ変わりますよね!

なので、ダイビングって、マリンスポーツですが露出が少ないスポーツなんです!めっちゃ嬉しい😆👍

ラッシュガードの中には、洗濯したらすぐに効果が無くなってしまうものもあったり

そもそも「ラッシュガード」って「擦り傷から守る」って意味なので、日焼け防止効果がない物もあるのです。

では、ダイバーが選ぶ日焼け対策のラッシュガードはどんな風に見分けるか!

選ぶ基準はココ!

UV cut / UPF 50+ UVカット生地、紫外線から肌を守ります。(紫外線遮断率99%以上)肌への影響度の保護指数は最大値の「UPF50+」です。
UV cut / 90%~ UVカット生地、紫外線から肌を守ります。(紫外線遮断率90%以上)

こんな感じで、表記されています!

つまり、SPF50+のラッシュガードの方が紫外線のカット率が高く、しっかりガードできるってことなんです!

チェックしてみるといいですよ😉

👇女性は、ラッシュトレンカや、レギンスがあると、スーツがスルッと着れたり、日焼けも防止できておすすめです💕

7月までは、ドライスーツのインナーとして大活躍ですよ

 

 

👇ラッシュパーカーは、器材の準備中や、お弁当を食べる時など、首の後ろのうっかり日焼けからガード💪!

ここで注意点⚠

『ラッシュガードは日焼け防止なので、暖かくはなりません!』意外と勘違いされてますが、スーツの下に着てても暖かくはないのです😅

👇ラッシュガードに暖かさをプラスしたいのであれば、コレがおすすめです(めっちゃ暖かいです😘)

■防水バック

「なんで防水バックが夏?」って思うかもしれないですが、夏はウェットスーツの下に水着で潜るので『濡れものが出る』んです!

その濡れものを入れる小さな防水バックがあると便利♪

もしくは、ウェットスーツはドライスーツよりも小さいので〈ドライスーツバック〉にれずに、大きめのショルダー式の防水バックに入れて【ブーツや、グローブ、そして、水着やラッシュガードまで!】濡れものをひとまとめにしちゃう!って裏技もおすすめです😉

「伊豆のツアーって、みんなどんなバックで来てますか?」ってよく質問があります💬

防水バックのリュックにすれば、外に置いていても大丈夫!雨の日も安心☔

バック選びは、サイズ、形が大事🔥(急に熱くなってしまってすみません😅カバンが大好きなもので…)

いつも荷物量から考えて選ぶといいです💡

■フルフットフィン

ウェットスーツのシーズンにしか履けないフィン!

ピッタリサイズで選ぶと、自分の足がヒレになったような感覚で泳ぐことができます🌊

ドルフィンスイム🐬や、南国🌴でのダイビングがもっともっと楽しくなりますね✨

カラーもたくさんありますので、選ぶのも楽しい

ただ、自分に合ったものを選ばないと逆にダイビングが危険になってしまうこともあります⚠

👇選ぶ基準はココ!

1、硬さを自分の脚力で選ぶ!

簡単に例えるなら、自転車のギア!自分の脚力に応じたフィンを選ばないとキックがしづらくなってしまいます!

【脚力】 【フィンの硬さ】 【自転車のギアに例えるなら】
脚力が無い人 柔らかめのフィン 軽いギア
脚力がある人 硬めのフィン 重いギア

これが、一番大事🎶

見た目の好みや、カラーだけで選んでしまうと、どうなってしまうかというと!

脚力が弱い人が硬いフィンでキックし続けると、疲れてしまったり…😥

脚力が強い人が柔らかいフィンでキックし続けると、物足りなかったり…😫

2、フィット感!

どんなにいいフィンでも、フィットしてないとフィンキックしにくいです

3、ブーツの選び方!

裸足で履くのをおすすめする人もいますが、ブーツを履いていないリスクも知っておきましょう!

ビーチには、足をケガする危険な物もあるしれないです。

そんな危険も可能性がゼロではないので、その点も考えて選げるといいですね

👟ブーツのおすすめはコレ!

👟ショートブーツならコレ!

■スポーツタオル

体全部が濡れるので、全身拭く用のタオルっておっきくて、かさばるし、乾きにくい😫

そんなダイバーの悩みを解決するのが、コレです💡

・軽量で持ち運びに便利

・吸水性の高い速乾タオル

👇サイズは3種類📏

Lサイズ 75cm×150cm 3,300円(税別)
MLサイズ 60cm×120cm 2,700円(税別)
Mサイズ 40cm×90cm 1,900円(税別)

身長位ある、Lサイズは1枚あれば、どんな旅でも安心✈

海外旅行の、飛行機内のブランケットにもなりますよ🎶

(畳んだら、Tシャツ👕一枚くらいの薄さです!とってもコンパクト!)

今回は、特に人気のアイテムからから紹介しました!

まだまだダイビングの便利アイテムもありますが、次回でご紹介しますね😉👌

海に飛び込みたくなる季節🍧🍉🌴☀

みんなで思いっきり楽しみましょう!

ブルーアース21都立大

中馬七海

About ブルーアース21都立大

View all posts by ブルーアース21都立大 →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です